« 正しい移動日の過ごし方? | Main | 市民市場 »

May 10, 2007

客席一体型ピット

Dscf0002_6

秋田県民会館のピットは柵?がなく、結構浅めのピットでした。
出入りも客席から階段を降りるという不思議な体験。
笑えたのは楽屋への通路へ出る関係者のみ出入り可の扉で、上下黒づくめなのにいちいち
「一般のお客様はちょっと・・・」
と係員に止められるメンバーが数人。
トランペットの美少女?キューちゃんは
「100パー止められるんですけど!!」
とトイレで嘆いていました。

しまいには指揮者の井村さんまで
「オーケストラの方ですか?」
と尋ねられたので、
「指揮者です!」
と言ってみたそうです。

昼間はとても天気がよく暖かかった秋田ですが、夜はやはりまだ肌寒いです。

明日はいよいよ脱本州。
もう、ラーメンだのラムだのと計画が盛り上がっています。

|

« 正しい移動日の過ごし方? | Main | 市民市場 »

Comments

秋田かぁ。
じぃちゃんの出身地。私のルーツですね。
行ってみたいなぁ

Posted by: tasshi | May 10, 2007 at 04:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61216/15018617

Listed below are links to weblogs that reference 客席一体型ピット:

« 正しい移動日の過ごし方? | Main | 市民市場 »