« 裏磐梯音楽祭 | Main | 晴れのち曇りのちどしゃ降り »

July 28, 2007

泣き笑い

記憶に新しい「マイ・フェア・レディ」のヒギンズ教授=石井一孝さんのライブに行ってきました。
4月に私もライブをさせて頂いたブルースアレイ。
ギターの是方博邦さんとのライブでしたが、歌や曲が素晴らしかったのは言うまでもなく、トークの合間に歌う?って勢いでのお話には化粧が全部落ちた?かと思うくらい涙しながら笑いました。

ミュージカルでの歌とは全く違いロックやAORでしたが、あのド迫力のバンドに負けない張りのある歌声には魅了されました。
石井さんのCDではバラードやミュージカルのカバーなども聴けるので癒されていましたが、是方さんのギターの曲に歌詞をつけて歌ってしまうなどこれまたびっくり。
それもこの曲に?ってくらい難しい込み入った曲に挑戦してしまっている・・・

心から音楽を愛し生き生きとしている姿にも感動しました。

ステージ上でのライブハウスではなく客席でのライブハウスは久しぶりでしたが、やはり広いホールなどとは違った臨場感で私自身、大いに盛り上がりました。
演奏している側が楽しんで盛り上がり会場全体が巻き込まれていくという感覚を味わいました。

これか!!
と。

|

« 裏磐梯音楽祭 | Main | 晴れのち曇りのちどしゃ降り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 裏磐梯音楽祭 | Main | 晴れのち曇りのちどしゃ降り »