« ありがとうございました | Main | 度胸試し? »

January 19, 2010

初日

まずは、初日の珠海公演が無事に終わったことを報告させて頂きます。
ばんざ~い!!

お客様をどうやって集めて下さったのかかなりな疑問なのですが、2階席は満席、一階席も中央ブロックはいっぱい。
お客様の反応も最初の頃は少し様子見な感じもありましたが、だんだんノッてきて下さりイントロでも拍手で沸いた時には正直驚きました。

最後の方はかなり興奮状態で私たちも200%の力で楽しみ、頑張りました。

そして終演後はサイン攻め。
日本語の話せる方が代表で警備員の遮る向こう側から
「ファンです!すばらしかったです。ぜひサインをお願いします!!」
と叫んでらっしゃる。

サインだけでは終わらず、写真まで。
もちろん嬉しいことなので皆でできる限りお応えしました。

開演ぎりぎりまでPAや楽器のことでリハーサルも満足にはできませんでしたが、集中力と気合、そしてチームワークで成功と言えるステージができたと思います。

開演前の貴重なショット。
Dscf1285_800x600  Dscf1286_800x600

それにしても、日本では今までいかに恵まれた環境で演奏させて頂けていたかを痛感しました。
会場に着けばもう演奏することだけでよかったのですから。

マイクのケーブルが揃い、本番の音が決まったのが開場ぎりぎり。
ベースアンプは間違ってエフェクターが用意されているし、ドラムセットはペダルが壊れていてハイハットが打てない状態に加え、叩いていると全部低くなってくし広がっていくし。
よく最後まで演奏しきってくれたとドラムの絵美に感謝。

でもお客さんが来て下さる限り、どんなことがあってもその状況での最高の演奏を届けなければならない。
ミュージシャン魂11個のパワーは凄かった。

あとは飯島会長がなんとPAさんに変身。
こんなこともあろうかと、曲ごとにどの楽器がフューチャーされるかをメモしてPA卓に張り付いている覚悟はして下さっていたようですが、まさか自身がフェーダーを操作するとは思っていなかったかも。

とにかく頑張りすぎて会場を出てバスに乗った途端、抜け殻になりました。
しかしこんなことはなかなか経験できません。
精神的にもとても成長できる気がします。

付け加えると、日本ではあり得ない位リーズナブルで気持ちのいいマッサージを受けて復活している今、昨日のことを振り返って楽しめてる自分はあらためてタフだと思います。


Dscf1281_800x600
昨日泊まったホテル。
やしの木見える?

Dscf1278_800x600
初日の朝ごはん。
お粥だ~!と喜んだこの後、続々と出てきた尋常でない量の豪華朝ご飯にびっくり。
さすがの私も朝からは・・・。

Dscf1280_800x600
朝食後の腹ごなしに会場の下見へ行ってびっくり。

Dscf1282_800x600
大して時間も経っていないのにバスで昼食へ。
季節はずれじゃない?

Dscf1283_800x600
さらに豪華な昼食の前でトロンボーンの彩香とSAKKO。

この後に戦いは始まりました。

|

« ありがとうございました | Main | 度胸試し? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ありがとうございました | Main | 度胸試し? »