« December 2015 | Main

October 01, 2017

久々に

色々と久々・・・ですが
今日は久しぶりにオペラシティのコンサートホールでのサポート演奏でした。
島津亜矢さんの「SINGERコンサート」。
島津亜矢さんといえば、紅白にも出場されている、演歌歌手というイメージが強いかと思いますが、「SINGERコンサート」は演歌なしのコンサート
しかも、クラシックのコンサートホールである、オペラシティでの公演。(スポニチの記事)

亜矢さんの歌声であればコンサートホールでならば、マイクなしでもいけると思いますが、さすがにドラムにベース、ギターのエレキ楽器が入るとなると、そうはいかないのでマイクはお持ちになっていましたが、冒頭に歌われた I WILL ALWAYS LOVE YOUの最初のアカペラ部分は生声でした。

最近では、金スマなどにも出演され、演歌以外の歌、英語の歌まで、自在に歌われると話題になっていらっしゃいます。

そんな亜矢さんのコンサートでサポートさせて頂くのは2度目だったのですが、いつもスタジオで一緒にレコーディングさせて頂いている仲間と大いに盛り上がり、めっちゃ興奮しました。

亜矢さんのレコーディングに初めて参加させて頂いたのは、「かあちゃん」という楽曲でバイオリンのソロがかなり目立つ曲でした。

隣のブースで歌われる亜矢さんの歌声に感動し、演奏することより、細かいフレーズまで、歌詞まで聴きとりたい、という欲求を必死に制御し、集中したことを覚えています。

その時、亜矢さんも私の音色に感動して下さったそうで、今日のコンサートでは、その時のお話までして下さり、オマケで同い年ということまで暴露(笑)されていました。

コンサートはとても楽しかったのはもちろんのこと、この迫力の歌声、どこからどこまで出ちゃうの!という幅広い音域、かつ高音の繊細さと張り、低音の唸りと豊かさを兼ね備えた歌声を、ぜひ、皆さんにも味わって頂きたい、と思いました。
今回のコンサートは、先日発売されたアルバム「SINGER4」にちなんだ形だと思われますが、チケットはあっと言うまに完売してしまったので、事前にお知らせはしませんでしたが、また機会があったら、ぜひ、いらして頂きたいなー、と思います。

ちなみに、SINGER4にも参加してまーす。

興奮冷めやらぬ今日、あ、コンサートはもう昨日になってしまいましたね。
体力と精神力はゼロに近いのに、なぜだか、目が冴えてしまって・・・。

羊でも数えて眠りにつきたいと思います。
では、また近いうちに、更新したいと思います!

おやすみなさい。

| | Comments (2)

« December 2015 | Main