July 06, 2015

ご報告

3月に更新して以来、またまたご無沙汰してしまいました。
新年のご挨拶もせず、の言い訳も半年が過ぎてしまいました^^;
すいません。

昨年12/25に仕事納めをし、1月はお休みをとらせて頂いておりました。
休んで何をしていたか?と。
お正月前後は好きな物を食べまくり、会いたい人に会いに行ったり。

当初、1/10のタイムリミットというのが設定されていたもので、この日までに済ませておかなきゃならないことが結構あってね。

で、1/10がやってきて、過ぎていき、2〜3日はのんきに過ごしていたけれど、一週間が過ぎた頃にはちょっと焦ったりして。
でも運動がてら、食べ歩きしたりして。

予定を10日過ぎてしまい、強制入院ということになり、翌日、なんとなんと!
男の子を出産し母になりました。

超⁈高齢出産ということもあり、何が起こるか多少不安もあり、ご心配をおかけするのもという思いもあって、無事に出産を終えてからのご報告と思っていたのですが・・・

母になるというのはとんでもなく大変なことでした。

自分で実際に親になってみて、やっと親の有り難みがわかりました。

私は仕事をしながらの子育てなので、母を筆頭に回りの方々の協力が不可欠でして。
最初のひと月は実家にお世話になり、母に頼りきっていました。

10日以上も予定日を過ぎてしまったもので、2月の仕事復帰が危ぶまれましたが、出産後2週間でスタジオのお仕事に復帰させて頂きました。

ステージの予定も出産後ひと月ちょっとあるからとお引き受けしていたものが、ひと月切ってしまいましたが、こちらも無事に演奏させて頂き、やはり皆様に喜んで頂いて、笑顔を頂くことはとても嬉しいですし、パワーの源なのだとあらためて感じました。

その後、福島での演奏やスタジオなどでの演奏活動を増やしていき、現在は前と変わらずお仕事させて頂いてます。

子供も順調に成長し5ヶ月になり、まるで落ち着きのない暴れん坊ですが、外面のいい、よく笑う子で楽しい毎日です。

妊娠中、つわりなど一切なく、あり得ないくらい元気な妊婦で、仕事場でも8ヶ月くらいまでは知らない方がほとんどでした。

でも、私は元気なのに胎児は心臓に疾患のおそれがあったため、念のため産院ではなく、こども医療センターでの出産でした。

予定日を大幅に過ぎたため、入院ということになってしまい、産道を開く処置をして頂き、うまくいけば翌日に陣痛促進剤が打てるとのことでしたが、入院当日処置を受け、その夜中に痛みが起こり、陣痛?と思ったらもう痛くて大騒ぎ、3時間後には出てきてくれました。

すぐに診察して頂き、NICUに入っていましたが、どうやら問題ないとのことで、2日後には母児同室となり、新米ママの奮闘⁈が始まりました。

右も左もわからず、不安もいっぱいでしたが、たくさんの方々に助けられ、なんとかここまで頑張ってこれました。

首もすわり、ドヤ顔をしながら寝返りをコロコロする姿に思わず笑ってしまいますが、ママはその都度ひっくり返しに行くのが大変です。
放っておくと、疲れて泣き出すのです。

そろそろ自分で戻る術を覚えてくれないかな?と思うんですけど、そう都合よくはいかないようで。

最近ではもう寝てるのがつまらないらしく、立ちたいアピールが物凄くてね。
でも一人じゃ立てないからねー。
そう、支えるのもママなんです。

そんなこんなで、一日があっという間に過ぎていくのです。

これからますます目が離せなくなるので大変ですが、とびきりの笑顔を見せてくれるので頑張れそうです。

という訳で、おとなしく爆睡^^;してくれている隙にやっと言い訳ブログが書けました。
いつ泣き出すかと思うと、かなりの乱文となっているかと思います。
お許しを。

これからも、たま〜に成長記を更新していければと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

|

March 15, 2015

追悼復興祈念式

新年のご挨拶もせず、随分とご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
言い訳はまた後日ということにさせて頂き、3月
11日に福島で演奏させて頂いた、東日本大震災追悼復興祈念式のお話を。

震災前に番組を持たせて頂きお世話になっていた、ふくしまFMさんからのお話で、祈念式の中での朗読のBGMと慰霊音楽演奏をさせて頂きました。

当日は高速が通行止めになったり、新幹線のダイヤが乱れたりするくらい東北地方は悪天候で、新幹線からの景色も、那須や郡山の辺りはかなりの雪景色。
でも福島に到着すると、とても良いお天気で。

会場へ到着すると、ここはもしかして?
もう随分前になりますが、マイフェアレディの全国ツアーで来たことのある見覚えのあるホールでした。

今回の祈念式は小ホールで行われ、舞台上の祭壇を目の前にすると、やはり心が痛みました。

演奏することしかできないけれど、それで少しでも元気になってくれる方がいるのであれば、と願いを込めて、演奏させて頂きました。




祈念式が終わり、会場の外に出ると雪が降ってきていてとても寒かったです。
四年前もやはりこんな天気でした、と。

横浜の自宅にいた私は、停電で右往左往していました。
「四年前もこんな天気」に込められた悲しい思いが伝わってきて、あの時私が感じた不便さなんて、なんて小さいことだろう、と恥ずかしくなりました。



| | Comments (4)

March 11, 2014

久しぶりのステージ

先週末いつもお世話になっている川口信用金庫さんの創立90周年パーティーで演奏させて頂きました。


何度か演奏させて頂いている総会より規模も大きく広〜い会場での演奏。
最近はスタジオでのレコーディングが多いので、お客様の前での演奏が久しぶりで緊張感がありましたが、ゴルフでもお世話になっている東川口支店の川信会の方々のお顔を見つけることができたら、急に楽しくなりました。

ダブルアンコールまで頂き、無事に演奏することができましたー!

今週末はこれまた久しぶりの小田原ラスカでのコンサート。
こちらはもっとお客様と近いところでの演奏。
盛り上がるように頑張りまーす。

| | Comments (3)

February 14, 2013

豪華な制作現場

Image_2

昨日から都内某所にてアルバム制作に参加させてもらってます。
数年にわたりあの見事なヒギンズ教授を演じた石井一孝さんが、魂ガンガンこめて鋭意制作中。

レコーディングしているうちに、当初の予定曲の倍くらいの曲にバイオリンを入れたくなってしまったと嬉しい予定変更で、今日もこれからレコーディング。

それにしても、生にこだわるカズさんの熱意はハンパなく、今はコーラスがどんどん重なっていってる最中で豪華に響き渡りまくってます。

先日、ついに渋谷のライブハウスでコーラスデビューしちゃった私ですが、今更ながら恥ずかしい…なんて~_~;

発売はまだ未定だそうですが、決まったらまたお知らせしまーす。


| | Comments (0)

September 22, 2012

新幹線のぞみにて

先週に続いて新幹線に乗車。
今日は神戸です。

とあるイベントでのサポート演奏。

朝、駅までの道では曇り空で肌寒いくらいだったのに今、京都の辺りはピーカンです。
関西は暑そう(-。-;

先週、奈良へ行くにあたり、キャリーバッグを新調⁈しました。
値段はどれもほぼ変わりなく、色や素材も似たような物の中で迷いました。

結果、チャック(ジッパー?)が二重になっていて、荷物が増えた場合などにも対応できるように容量が増やせるタイプに決定。

奈良では、私が食べ物の中で唯一食べられない奈良漬けのうり&きゅうりセットを3つ。(これがかなり重い(-。-;)
近鉄奈良駅ではわらび餅を3箱。
京都の乗換で551の豚まん×4を2箱。

というお土産を安心して買うことができました。

豚まん以外のお土産をキャリーバッグに簡単に納め、早速役立てたことに満足感を隠せまん。

今回は泊まりではないので、キャリーバッグは必要なしですが、背中に楽器を背負い、右肩に荷物。
左肩が空いているので、お土産のイメージを膨らませているうちに、新大阪に到着。

あと、ちょっとです。

| | Comments (1)

August 21, 2012

タイムスリップ

中学校の同窓会に参加。

25年ぶりに会った同級生達。
会った瞬間、一目見て
キャー元気だったー!
とわかる子と、幹事の一人が卒業アルバムの写真をコピーして切り抜いて作ってくれた名札を恐る恐る見て確認し
えー‼
とびっくりし合うパターン。

確かに面影はあり、話してみるとそうだったそうだった、と懐かしさがこみ上げる。

6組約240人の生徒に幹事達が相当な苦労をして連絡を取ってくれ100人以上が集まった。
当時、今の私達よりも若かった先生3人と、えらくおっかなかったはずの先生が柔和になりニコニコして楽しんで下さっている姿に歴史を感じ、ちょっと遠かったけど参加して本当によかった~と。

Sennsei_800x600

最後に先生方に花束を贈った感動的シーン。

それにしても、幹事達の頑張りには本当に感謝。
卒業アルバムに載っている住所では連絡のつかない人も多く、私も住んでいた駅前団地にチラシを配っていたら不審者と間違われて警察に捕まっちゃった者。
電話をかけたら、今時の詐欺まがいと思われ罵声を浴びせられた者。
親はそのまま住んでいたけど本人は引っ越してしまっていて、連絡先を教えてもらうのに事情をわかってもらうまでの果てしない道のりったらなかったなんて話が続々と。

頑張ったおかげで大勢が集まり大盛り上がり、大成功だったこの会、皆がみんな、来てよかったよ、と感謝を口にし、充実感に浸り、やりきった感にどっぷりだった幹事達は4次会で朝まで楽しんだようだ。

私は、早々に友人宅に宿を確保し、3次会の夜中3時まで参加。
そこまで参加していたのが約50人というのが、いかに楽しかったかを物語っている。

3jikai_800x450

さっき友人がメールで送ってくれた、たぶん3次会の写真。
隣二人は私のライブにも来てくれていたし、会の連絡もくれた子なので、驚くことはなかった。

中学を卒業してひと月後には横浜へ引っ越してしまった私は、ほとんどが25年ぶりのご対面。

男子に至っては、私のイメージがすこぶるよろしくなかったようで、かなりびっくり率高くてね。

小学校が同じだった男子に、私は当時ドラえもんのジャイアンの妹の名前になぞらえて
いとうがんこ
と呼ばれていた。
多少傷ついてもよさそうだけれど、そんなことはおかまいなしで、男子と銀球鉄砲や空気銃で遊んでいたから仕方ない。

2次会にもなると、もう完全に昔に戻ってるもので、途中から
いとうがんこ
よばわりする男子が次々と・・・。

懐かしいなんて思ったけれど、
それにしてもお前、女みたいになったな
というたぶん褒め言葉にちょっと嬉しかったりして。

小・中学時代は本当に酷かったらしい。
ん。らしい。

2年生の担任で今回参加して下さった男の先生は、当時始めての担任を受け持ったのが運悪く私のいるクラスで、教室のドアを開けて入った瞬間に
きゃーやだー!
といわれのない非難を毎日浴び、悩んだそうだ。
そればかりでなく、私は先生にはむかってばかりいたのでけんかになり授業の邪魔ばかりしていた。

そんな非礼を詫びると、お陰で鍛えられました。とあたたかいお言葉を下さった。

私の気の強さや傍若無人さはハンパなく、大人しい女子からも当時は評判が悪かったらしい。
怖かった、と言われてしまった。

申し訳なかった、とあやまるばかりです。

そんな私が当時からバイオリンを弾いていたことを知っていた子も多く、バイオリンやってる?なんて聞いてくれる子や、私の活動を知ってブログなどを見てくれている子、Aqua Venusの焼酎を飲んでくれたなんて子もいてびっくり。

このブログにもコメントをくれたりね。
本当に嬉しかった。

中学では生徒会の副会長なんてのをそういえばやっていたもので、2次会では生徒会長に続きひとこと挨拶。

バイオリンは~?
弾いてひいて~
なんて声が上がったので、次回は必ず、と約束。

気兼ねない友人達とのおしゃべりは尽きず、全員としゃべりたいけど多すぎて今回話せなかった子もいる。

2次会、3次会と進むにつれ、遠慮もなくなってきて、当時の思い出話になったり。
中学の頃は大丈夫かなぁ?と心配だったような子も近況を聞くと親になりしっかりしてる。

同類?の気楽な独身もいたりして少し安心したり。
独身会の話も出たけど、私も俺も~と既婚者が乱入してきてまとまらない。

それだけ、中学くらいの同級生っていうのは男女を越えた永遠の友人でいられることがまた嬉しいね。

きっと旦那さんや奥さんには言ってない中学時代、あの頃の話なんてのがい~っぱいあるんだろうな~~~。

次回は一応4年後のオリンピック年ってことになったけど、毎年でもやりたいと思う。

金町というのは東京の端っこで、横浜からはちょっと遠い。

幹事に立候補も一瞬心が動いたけれど、予定の立たない仕事柄ということもあってかえって迷惑かけるんじゃないかと、思いとどまった。

面倒見のよい、マメな人がきっとみんなの声に応えてすぐに開催してくれることを、願っていようっと。

 

| | Comments (5)

July 09, 2012

身近なお手本

| | Comments (0)

July 07, 2012

3館はしご

最近、アニメ音楽などのポップス物に加え、演歌のレコーディングの依頼も頂くようになり、歳とともに?!日本人の心をより深く勉強する機会を頂いてます。

なんてことを言ってみたものの、楽しくお仕事している毎日です。

そして昨日は夜の時間からのお仕事だったので、昼間は美術館で心の栄養補給を。

その前にランチタイムに寄ったのは渋谷。
少し前に渋谷西武に期間限定で出店していたガレット専門店の味が忘れられず、松涛のお店へ行ってみることに。

しかし、目の前にもう一軒ガレットのお店。
蔦の絡まる外観に惹かれ、そっちへ入店。

Galett_800x600_2

三角の方のドライトマトとアボカドにサワークリームの乗った方がとても美味しかった~。
次は本来お目当てだった方に行ってみようと思う。

広尾へ移動し、山種美術館へ。
ここが今日のメイン、その1。

前回来た時は月曜休館に泣いた。
昨日は無事に「福田平八郎と日本画モダン」を堪能することができました。
800x600

そんなに大きな美術館ではないので点数も多くはなかったけれども、この時代に生きた方がどこからこんなモダンな発想が生まれるのかと、とにかくびっくりと感動。

飾り立てたり、微細すぎたりしない引き算の美、音楽にも通じるものがあるな~、と勉強になりました。

通りに面した1階の和カフェに惹かれつつも、まだこなれていないお腹をかかえてスルー。

次はメインその2、上野の森美術館。

少し前に久しぶりに訪れた懐かしい上野公園。
周辺の変貌にただただ呆気に取られました。

ここでは中学3年生の時の担任の植田悦次先生の絵がフジサンケイリビング新聞社賞を受賞したとのことで、芸大の先輩でもある恩師がわざわざチケットを送って下さったので、行かせて頂きました。

800x600_2  

それはそれはたくさんの絵が飾られており、探すの大変?と思いましたが、入賞作品は別枠で飾られていました。

先生の個展にも何度も伺っているので、すぐに見つけることができました。
そしてやはり、なぜだか誇らしい気持ちになりますね。

先生の絵を観ていると、多感だった中学生の頃のことを思い出します。
多少やんちゃだった私の、付属高校への厳しい受験の挑戦に先輩としても応援して下さった先生への感謝の気持ちは今でも忘れられない中学の一番の思い出かもしれません。

たくさんの絵を堪能して外へ出るとまだまだ明るくて、夕飯にもまだ早くてね。

どうしようかね~なんて言ったそばにはスカイツリーがド、ドーンと。
吸い寄せられて。
Tst_800x600

駐車場入り口に接近するともう下から仰ぐったら。
Tst2_600x800

てなわけで、ソラマチってとこでも散策と思ったら吸い込まれた
Sumidaa_600x800

いや~興奮度200パーセント!!!
癒されるし。

超おススメです。

Aquag2_600x800  Aquag_800x600

入ってすぐの世界にその技術を誇るジオラマ水槽。
ちっこいお魚ちゃんや海老ちゃんたちがクシュクシュしながら緑の絨毯に頭突っ込んでね。
かわいいったら。

Aquaj_600x800  Aquacj_600x800
癒されすぎる。

Aquaa_800x600
笑いすぎるっちゅう。

Aqua1_800x600
仲間に入れてほしい。

Aquap_800x600
かなりのドヤ顔でこっちを見るの。

Aqua_800x600_3
こんな近くまで寄れるんです。
下でバタバタしてるのがまたいーね!

ここは本当に素敵なところ。
また来たくなります。

私は笑わせてもらったお礼にチンアナゴのボールペンを買いました。

水族館を出るとようやくちょっと暮れ始めてきたので、ソラマチの方へ移動。
途中のツリーに念のため当日券が売られていないことを確認して・・・

さて、このソラマチがまた大変。
お店の数がハンパない。

特に飲食店の数ったら。
でね、どこにしようかって迷ってるうちに混んできちゃって。
比較的空いていた韓国料理のお店に入りました。

さすがに歩き疲れてお腹も空いたので本当においしかった~。
Sora_800x600 Sora2_800x600
ビビン麺にサムゲタン。チヂミもセットだったけど・・・。

ゆっくりご飯を食べてもまだ時間があったので気になっていた店へ。
Sora3_600x800
コーンは竹炭とゴマ入りらしい。

ソラマチはとにかくデパ地下状態の2階と1階(たぶん)がかなり広い、というか長い。
電車の駅にはさまれていて、往復するにはかなりの距離。

母と押上駅を探しながら端の方へ向かい、着いた?と思ったら地下3階だという駅の階まで行き、バイバイ。

私は真逆の駅方面にある駐車場へ向かう。
半分以上戻ったツリーの辺りでふと、駐車券は?と。

ないないないない~~~~~ない!!

慌てて電話。

あ、私が持ってる。もう電車に乗っちゃった。急行。

かなりなショッキングなお応え。

戻ろうか?という母に、間に合わないから失くしたって言ってみる、と電話を切ってダッシュ。

ここから汗はどれくらいかいたのだろうか?
事前清算機の呼び出しボタンを押し、チケット失くしちゃったんですけど、と言ってみた。

大丈夫ですよ、再発行しますから管理事務所まで来て下さい、と親切丁寧なお言葉。
道順まで丁寧に教えて下さり、近くのガードマ見つけたら声をかけてみて下さい、と。

言われた通りに地下の管理事務所に行こうにもエレベーターがなかなかこなくて焦るし。
店内のエスカレーターで降りてったらガードマンさんがいたので、遠慮なく声をかけさせてもらった。そして教えてもらった方向へダッシュしだしたら、そのガードマンさんもついてきてくれてね。

事務所の扉には当たり前だけどセキュリティがかかっているからすんなり開くわけなくて、ガラス窓越しすいませ~~~ん!と少し大きめな声で。

すぐに扉を開けて下さり駐車券を失くした者です、と言うとナンバーと大体の入庫時間を聞かれ、すぐに調べて再発行。買い物分のレシートはありませんか?と割引までチェックしてくれた。

そしてよほどアワアワしていたのか、心配して下さってか事前清算機での清算まで見守って下さった。

東京スカイツリー万歳!!

| | Comments (2)

May 10, 2012

お疲れ~!私\(^o^)/

今日もとっても楽しく盛り上がりました。
主催のアサヒビールの最上階、眺め最高!

1336653173485.jpg

スーパードライに続けてゼロも頂きましまが、こちらも香りがよくてうまーい(^-^)

| | Comments (2)

May 09, 2012

充実の日々

7日から始まった東京スカイツリー開業記念コンサートもいよいよ佳境に入りました。
頭をかかえながら膨大な数の譜面整理をしていたのに、もう明日で終わってしまうと思うとさみしい。

ステージに立つアーティストの方々の素晴らしさに目も耳も奪われそうになりながらも、初心者マークをつけた私はスタジオでご一緒させて頂いているすんごいミュージシャンの方々揃いのバンドメンバーに助けられながら踏ん張ってます。

それはそれは心地よいサウンドの中で、おいしいソロを取らせて頂いたりなど、(一応)紅一点、(一応)一番若手というとてもお得な立ち位置で楽しませて頂いてます。

今回のコンサートはアミュストというサイトを開けば生中継で見ることができるし、全国数カ所のビッグエコーでもライブビューイングとやらをやってるそうで、色んな意味で画期的な企画です。

今日はそんな素敵な企画の打ち上げにも参加させて頂いたら、本日限りのゲスト、どっからどう見ても同じ人種とは思えない、通っただけでそこが華やいでしまうキュートなスザンヌさんと一緒にパチリさせて頂けて、さらにゴキゲンです\(^o^)/

1336572518078.jpg

明日も頑張りまーす!

| | Comments (0)

より以前の記事一覧